窓口業務を民間委託したらどうでしょう。

ホーム / 窓口業務を民間委託したらどうでしょう。

市役所に住民票を取りに行ったり、法務局に全部事項証明を取りに行ったりします。窓口の応対はここ10年ほどでとてもよくなりました。

昔は昼休みなんて対応してくれなかったし、普段の対応もいいものではありませんでした。法務局の場合、窓口業務を民間の派遣業者が請け負っています。だから応対がよいのは当たり前かもしれません。

一方で、市役所でもあまり人が来ないセクションは対応がよくない場合もあります。また、県庁の窓口もまだまだだと思います。市役所や県庁も法務局のように窓口業務を民間委託してみてはどうでしょうか。

きっと評判はよくなるでしょうし、公務員の人も自分の仕事に集中できます。経費もずいぶん削減できることでしょう。個人情報や機密情報などの問題もありますが、そのあたりは民間企業だって同じです。

ずっと同じ顔ぶれで仕事をしていると、つい手を抜いてしまうこともあります。外部の新しい風を吹き込ませるのも役所には必要かもしれません。