年金事務所で、傷病手当の請求にいきました

ホーム / 年金事務所で、傷病手当の請求にいきました

私は更年期がひどくなり、軽い鬱状態と神経症となりました。

軽いといっても仕事に行けない状態からの発病でしたでした。すぐ良くなるだろうと思っていたのですが、これがなかなか良くなりません。

とにかく眠い・朝が起きられない・動けないといった感じでした。なんとか買い物には行けました。夜に比較的状態がよくなったので、必要なものは近くのコンビニに買い物に行っていました。

傷病手当をいただける状態だったので、年金事務所に手続きに行きました。外出したら、翌日から3日は動けない状態でした。近くでも家から40分のところにある年金事務所、家族はいますが、離れて暮らしており、仕事もしていました。

息子もいますが、県外で生活をしていました。長く母子家庭で、手続きの請求を頼める家族はいませんでした。また頼ることも出来ませんでした。

そもそも神経症ですから、図々しくは出来ない性格なのです。インターネットでの請求もありますが、パソコンを見る元気もありませんでした。

這うような思いで、何度か年金事務所に足を運びましたが、家まで来てくれないかと、何度も思いました。